新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

未知の世界を飛び回るカメラマン|テレ東「中の人」ファイル

プロフィール

File.23 田仲景(年齢:40代)
所属:国際部北京支局
仕事内容:2018年8月より北京支局カメラマンとして赴任。中国の政治、経済、要人訪中、香港デモなどのニュース取材の撮影を担当しています。現在はコロナウイルスの影響で北京から離れることが難しくなり、出来る範囲での取材活動の日々を過ごしています。

沸騰現場を求めて、世界中を駆け回った3年間。

Q1.テレ東歴代で好きな番組No1は何ですか?

昨年惜しまれながらも終了してしまった番組「未来世紀ジパング」(2019年9月末で終了)ですね。

3年間担当カメラをしたこともあり、経費削減の世の中で毎月のように海外ロケに行かせて頂きました。

ジパングでは色々な国へロケに行きましたが一番思い出深いのは南米ペルー(マチュピチュ遺跡)に行けた事です。

現地に着くまでは時間掛かりましたが、やはり行って良かった場所です!

舟に乗ってアマゾン川源流を撮影したり生息する動物と触れ合ったり(川口浩探検隊の気分)、ナスカの地上絵を撮影したりアルパカを食したり、とても神秘的なものを感じる事が出来ました。

トップ

画像3

画像4


中国のSNSでも、テレ東はよく話題になります!

Q2.いろんな伝説を生んできたテレ東で私が目撃したテレ東「都市伝説」はこれだ!

中国のSNS上でも、テレ東だけ他局と違う放送をすると話題になることには驚きました。

日本だけなく話題になるのは色んな意味で凄いと感じました。・・都市伝説とはちょっと違いますかな?


忘れられないカメラマンデビュー

Q3.自分史上最悪のやっちまった仕事、もしくは、自分史上最高の忘れられない仕事は何ですか?

2001年9月にミャンマー・タイ・ラオスのゴールデントライアングル地帯に行った事です。

まだ音声マンでしたが、色々な体験をした事が今でも鮮明に記憶に残っています。(テレビの世界では、音声マンとして数年経験を積んでから、カメラマンになるのが一般的です)

当時一緒に行ったのは、小林史憲ディレクターと、現在はテレ東にはいない石井カメラマンの3人での珍道中。(?)

画像5

画像11

取材内容は、ミャンマー政府が”ケシ撲滅”を掲げ、ケシの実の代替作物として、日本の「蕎麦の実」を選ぶというもので、JICA現地駐在職員の同行取材に行ける事に。

画像9

(当時のミャンマーはまだ軍事政権下でスーチー氏も軟禁状態)


取材開始早々まず初日にトラブル発生!
ディレクター、カメラマンが共に熱中症に・・・

数時間で回復したが幸先悪い感じが・・・大丈夫かな・・??と思いながら、何はともあれいざ現地へ。

我々取材班には銃を持った軍人が同行(監視&警護)し、舗装されていない悪路をひたすら走り続けました。

画像10


一日ではたどり着けないため途中のホテル?民家?(記憶が曖昧)という場所で一泊。。。

しかも停電が起きるため、バッテリーの充電がままならいという致命的環境・・・


翌日数時間かけてようやく現場に到着。

道中、車がスタックしカメラマンも手伝う羽目に、、、

画像6

「いや、そこを撮影しろよ!」と思いながらもチャンス到来、音声担当の身分ながらカメラを手に取り撮影。(今思うとこれがカメラデビューかも!)

【要挿入】白シャツカメラ回し


現場での撮影はトラブルもなく終了し、また来た道を戻るだけのはずが、今度は私にトラブルが・・・

突然の腹痛、水下痢のようだ。

脱水症状を防ぐため、こまめに水分補給するが、口から入れたものは直ぐに下から出てしまう状態。

日本から薬は持ってきていたが全く効果はなく、早く首都ヤンゴンに戻って現地の薬を買いたいが、一日で戻る事が出来ず途中で一泊。。。

しかも、あの停電が起きる宿で、夜中電気の付かない暗闇の部屋でうめき声をあげながら、ほふく前進状態でトイレを探したことは、未だかつてこの一度だけ。

その後、二日かけてヤンゴン到着し、小林ディレクターが、現地病院で私の症状を伝えて薬を貰ってきてくれました。

現地の薬は効果てきめんで、二日後には体調も回復して次の取材に出られました。

・・と、まだまだ色々あるのですが、長文になるのでこの一例だけで。

この体験がいままでで一番忘れられない仕事です。この体験を上回る出来事に会える日を楽しみにしたいと思います!

画像11


これまでに登場した「中の人」たち

あの有名Pやアナウンサーから裏方のスタッフまで、おもしろエピソード書いてくれています。マガジンにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!


「中の人」に聞いてみたいこと、ありませんか?

テレ東への応援メッセージ、番組の感想など募集中!
「#テレ東ファン」のハッシュタグをつけて、noteやTwitterに投稿してください。「中の人」に聞きたいことあれば、ファンプロジェクトチームが代わりに取材してきますよ〜。

テレビ東京ファンプロジェクトの最新情報は、コチラのマガジンで発信しています。番組の裏話も満載!ぜひ、フォローしてください。




スキありがとうございます!
4
テレビ東京公式noteアカウントです。 楽しいコンテンツや、番組のちょっとした裏側まで、様々な情報を視聴者のみなさんにお届けします。 公式Webサイトはこちら→https://www.tv-tokyo.co.jp/

こちらでもピックアップされています

テレ東ファンプロジェクト
テレ東ファンプロジェクト
  • 52本

「テレビ東京が好き!大好き!」と言われたい、言ってもらいたい。テレ東ファンのみなさまに目一杯感謝の気持ちを伝えつつ、もっともっとファンを増やしたいプロジェクト。テレ東の中身をいっぱい知ってもらうためのコンテンツ・イベント発信中!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。