見出し画像

職場で踊る伝説の女子|テレ東「中の人」ファイル

テレ東ファンプロジェクトチームのメンバーが登場!

番組の裏側・作り手の素顔をお届けする【テレ東「中の人」ファイル】。今回は、テレ東公式noteのファンプロジェクトのページも担当しているテレ東ファンプロジェクトチームのメンバーです。

このプロジェクトには、色々な部署のメンバーが在籍しています(今後「中の人」ファイルで登場予定)。テレ東ファンのみなさまに感謝の気持ちを伝えつつ、もっともっとファンになっていただきたいと様々な企画を日々考えています!


画像5

File.3 佐藤杏(20代)
所属:総合編成局マーケティング部 2014年入社(編成部・報道を経て現在の部署)
仕事内容:視聴率分析などを通じて、各番組に最適な改善案を提案する。ファンプロジェクトのメンバーでもあり、ファンの方々とどうやって交流しようか奮闘中。

トップ写真は大好きなお寿司にしてみました。仕事に関係ないです、すみません。

愛あるイジりで育てられた

質問.1 テレ東のどんなところが”好き”ですか?

(恥ずかしいエピソードですが、公開しちゃおうと思います。)
入社してすぐ、開局記念の式典があり(テレ東開局は4月12日)、新人として挨拶をすることになりました。社長や役員など偉い人もたくさんいるし、大勢の先輩社員の前で話すなんて、ただただ緊張しました・・・

画像2

※当日、新人の代表として挨拶しなさいと言われ登壇したときの様子。隣に写っているのは同期です。


式典中盤、新人全員で登壇し、1人ずつ自己紹介が始まります。かすかな記憶では確か、社員番号順に挨拶がまわってきていたと思います。とっさに出た挨拶…としておきたいところですが、実は緊張しすぎて一晩いや二晩くらい練りに練った挨拶を披露することにしました。(当時はキタコレ(゚∀゚)!と思っていたのです。)


「佐藤杏です。苗字は砂糖、名前は餡で甘い名前だなと覚えていただければと思います!!」

\笑笑笑/


配属されてからは「あの挨拶したら?笑」とか「砂糖と餡子…笑」と話しかけてもらうこともしばしば。(完全にイジられています。笑)自信を持って言ったはずの挨拶ですが、だんだん恥ずかしくなってきました。学生気分が抜けていなかったんですね、きっと。

でも、今もその挨拶を覚えてくれている先輩方がいて、「あれ、どんな自己紹介だっけ?甘いんだよなあ(ニヤニヤ)」とイジってもらえます。笑 この記事を公開したらまたイジられそうです。笑 仕事で全く関わりのなかった別の部署の先輩にも、「その挨拶だけおぼえてる!!」と嬉しい言葉をいただいたこともあります。

というわけで、結論:そんな上司・先輩方やアットホームなところが大好き!です。


テレ東社員が踊ってみた

質問.2 「これって、テレ東っぽい!」と感じた“テレ東あるある”エピソードを教えてください!

入社1年目のとき(当時私は編成部所属)、今では恒例特番にもなった「テレ東音楽祭」が初めて放送されました。その翌年、第二弾を放送することが決定し、番宣として【テレ東社員が踊ってみた】という企画がネットで公開されることに。

2年目でやっと慣れてきた私に、突然、制作局のある先輩女性社員Sさんから「ダンスやってるって聞いたんだけど、モー娘。のハッピーサマーウエディングの音源渡すから練習してきてくれる?30秒くらいだから全然大丈夫!撮影場所はいつもの仕事場にしたいから、キレッキレダンスでよろしく!」と謎の依頼が。

まずどこでダンスをやっていたと知ったの?

モー娘。って本家がいるじゃん!(※当時は紺野さんがアナウンス部に所属していました。)

撮影場所ってこんなデスクが並んでるところ?先輩たちが仕事してるよ!

と様々な疑問と不安が押し寄せてきました。笑

Sさんは私の部の上司にも許可をとるメールを出しているし…私は2年目のペーペー社員だし…全力でやるという結論しかなかったですが、テレビ業界ってこんな感じなのかなと少しワクワクしていたのも事実です。今思うと、手作り感満載の企画もテレ東っぽいし、先輩後輩の距離が近いからこそ、アイディアをすぐ形にできるんだなあと実感した良い思い出です。

社員の方々が黙々と仕事をする中、靴を脱いでハッピーサマーウエディングを真剣に踊ったことは今でも鮮明に。ああ、恥ずかしい・・・と言いながらここに写真載せておきます。

中の人用


緊張と高揚 あの姿を実況レポート!

質問.3 自分史上最悪のやっちまった仕事、もしくは、自分史上最高の忘れられない仕事は何ですか?

「カルロス・ゴーンの保釈」に立ち会ったことです。

報道局時代、警視庁・司法(裁判や検察など)を担当し、テレ東の報道局内では数少ない社会部記者をしていました。テレ東の報道といえば経済のイメージが強いと思いますが、社会部記者もいるんですよ。ただし、人数は他局に比べて圧倒的に少ないです…。警視庁担当のときも、座間の9人殺害事件や積水ハウスの地面師詐欺事件など記憶に残る事件を取材しましたが、中でも忘れられないのが司法担当としてゴーン事件を取材したことです。

画像3

2019年3月、まだダウンコートが必要な寒い季節。

ゴーン被告が保釈される可能性が高まり、朝から東京拘置所で張り込みをしていました。今か今かとずっと目を凝らして見ていると・・・

作業着姿に変装して出てきたのです。みなさんも見たことがあるかと思いますが、ニュースになっていたあの姿です。

スクリーンショット 2020-04-27 11.39.04

私は実況レポートをしなければならず、ゴーン被告だと見破った瞬間、頭が熱くなったのを覚えています。ものすごい緊張と高揚感に包まれました。今でも思い出すとドキドキします。現場の記者陣は「え?今のゴーン?」「ゴーンだったよね?」「わかんなかった!」など大混乱。私は見逃さずなんとかレポートできてよかったと胸をなでおろしました。

歴史的な事件の現場に立ち会えたことは、私の忘れられない仕事になりました。


最後に・・・

今後もみなさんに、ワクワクする!と思ってもらえるコンテンツを投稿していきたいと頑張っていますので、みなさんの反応もお待ちしています♪


テレ東エピソード募集中!

テレ東への応援メッセージ、番組の感想など募集中!「テレ東の好きなところ」「テレ東の思い出」「最近みたテレ東番組の感想」「テレ東ファンプロジェクトでこんなことやってもらいたい」などなど、メッセージをお寄せください!「中の人」に聞きたいことあれば、ファンプロジェクトチームが代わりに取材してきますよ〜

メッセージを「テレ東ファンプロジェクト」マガジンで紹介させて頂きます!また、社内で「こんなメッセージ頂きました!」を共有します(今日を頑張る活力になります!)。

参加方法:noteにて「#テレ東ファン」のハッシュを付けて投稿してください。


スキありがとうございます!
25
テレビ東京公式noteアカウントです。 楽しいコンテンツや番組の裏側まで、様々な情報を視聴者のみなさんにお届け! 公式Webサイト→https://www.tv-tokyo.co.jp/ 運営アカウントポリシー→https://www.txhd.co.jp/sns_policy/

こちらでもピックアップされています

テレ東「中の人」ファイル byファンプロジェクト
テレ東「中の人」ファイル byファンプロジェクト
  • 32本

番組の裏側・作り手の素顔を皆さんにお届けしようと、【テレ東「中の人」ファイル】を連載中。テレ東で働くスタッフが自分たちで自己紹介していきます。プロデューサーやディレクターはもちろん、カメラマンや音声担当、 VTRを編集した人に美術さんなどなど。普段テレビではお伝えできない苦労話や感動した話、番組制作の裏話など、盛りだくさんでお届けしちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。