見出し画像

すでに経験豊富な入社3年目|テレ東「中の人」ファイル

 テレ東で働く人の姿や番組の裏側をお伝えする、テレ東「中の人」ファイル。今回は、入社2年目にして既にいろいろ経験しちゃった岩井さん。 
 YouTubeやLINE LIVEなど、インターネットを通じた配信を担当していて、最近は本当にたくさんの配信イベントなどがあるので大活躍。そんな岩井さん、悪夢だというある”放送事故”の経験を教えてくれました。


地域創生クリエイター

File.38 岩井拓見(年齢:20代)
所属:IT推進局 配信技術部
仕事内容:インターネットライブ配信、アプリ開発、デジタル施策検討など、インターネットを通じてテレビの面白さを届ける仕事をしています。YouTubeやLINE LIVE、TVer、BODなど。


実は、テレ東って綺麗なんです。

Q1.テレ東のどんなところが好きですか?

社員が温厚なところと、会社が綺麗なところ。

テレビ東京の社員は非常に温厚だと思います。

まず早歩きの人が少ない!あとは社内に笑顔が多いです。

上司への相談がしやすいのもありがたいですね。

何より、テレ東の人が「温厚」だと言うだけではなく、他局の方からも「テレ東さんって、なんかあったかいよね」と言われるので、もう間違いないです。他局さんのお墨付き!

二つ目の会社が綺麗なところは「えっ!そこですか?」と言われそうですが、実は結構ポイント高いです。

経験上、テレビ業界の会社って廊下や通路に段ボールや紙袋が山積みなことが多いです。(まるでジェンガのように…)

たくさん資料や機械があるのでどうしてもモノで溢れてしまうのです。

ただ、テレ東本社はとても綺麗で。

入社前見学の時も「テレ東って綺麗ですね。段ボールとか廊下に置いてないんですね」って言った記憶があります。

整理整頓大事!

廊下


入社2年目で主担当って、いいの?

Q2.「これって、テレ東っぽい!」と感じた“テレ東あるある”エピソードを教えてください!

若年層への裁量が大きいところ。

研修時から、「これミスしたら放送止まるよ」とかそういう規模の仕事をさせられます。

他局の同期と話すと、「それ、うちの局だと8年目の人がやる内容だよ」とかざらにあります。

なぜかというと、人が足りないからです。

テレ東っぽい。

お金がないんですよ。

使えるものは使う、若手だろうがなんだろうが。

ありがたいです。良い経験を積ませて頂いています。

ちなみに僕は昨年度、新設備の内装を担当しました。

補佐じゃないですよ、主担当です。

2年目で担当させて頂ける仕事ではないと思います。

下の写真のような感じです。

テーマは「港区タワマンのおしゃれなリビング」です(笑)。

配信チームが海外出張した時の各地のお土産をテレビ下の棚に飾ろうと思って飾り棚もつけました。

配信サブ


「カラーバー」の悪夢・・・

Q3.自分史上最悪のやっちまった仕事、もしくは、自分史上最高の忘れられない仕事は何ですか?

世界卓球の配信をしていたときに、「出してはいけない映像」で配信事故を起こしてしまったことですかね…。

社会人2年目の春、僕が配信の仕事についてまだ1ヶ月未満の頃でした。

世界卓球(現地:ハンガリー)という大きなイベントに関わらせてもらうことになり、配信をしていたのですが、現地とのやり取りの中で取り違いが生じてしまい、突然卓球の映像が途切れ、「カラーバー」という「THE放送事故」な映像が「ピー」という音とともに流れ始めたのです。

その時は、まるで漫画のように目が飛び出るほど驚いて、結局1分ほどカラーバーが流れました。

幸い、超優秀な先輩様が急遽ハンガリー現地から復旧作業に奔走してくださって、なんとか解決できました。

そんなこともあったのですが、今は楽しく配信の仕事をやっています。

ちょっとした笑い話にもできる、ある意味思い出です。悪夢ですが(笑)

放送事故


これまでに登場した「中の人」たち

あの有名Pやアナウンサーから裏方のスタッフまで、おもしろエピソード書いてくれています。マガジンにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!


「中の人」に聞いてみたいこと、ありませんか?

テレ東への応援メッセージ、番組の感想など募集中!
「#テレ東ファン」のハッシュタグをつけて、noteやTwitterに投稿してください。「中の人」に聞きたいことあれば、ファンプロジェクトチームが代わりに取材してきますよ〜。

テレビ東京ファンプロジェクトの最新情報は、コチラのマガジンで発信しています。番組の裏話も満載!ぜひ、フォローしてください。


スキありがとうございます!
20
テレビ東京公式アカウントです。番組の裏側や作り手の素顔など、様々なコンテンツをお届けしちゃいます。 テレビ東京をもっと好きになってもらいたい! (アカウント運営ポリシー)https://www.txhd.co.jp/sns_policy/