見出し画像

ナナナ大好き!アニメプロデューサー|テレ東「中の人」ファイル

「テレビ東京が好き!大好き!」と言われたい、テレ東ファンプロジェクトチームです。今日ご紹介するテレ東「中の人」は、ナナナ大好きなアニメプロデューサー。実は会社に来る機会が少ないというそのワケ、詳しく教えてください!

ナナナ大好き!アニメプロデューサー

画像1

File.12 山内未來(30代)
所属:アニメ局 アニメ制作部
仕事内容:アニメの企画・制作・放送・番組品質の管理。具体的には、シナリオの打合せをしたり、アフレコ(アニメ映像に声を入れる作業)収録に立ち会ったり、編集に立ち会ったりしています。(外での仕事が多いので、久しぶりに出社するとデスクの上に請求書や届け物が溜まっていて憂鬱になることもなくはないとか…。)

Q1.テレ東のどんなところが好きですか?

フットワークが軽い人が多いところ!
だからこそ今のテレ東があるのかなと思います。

あと個人的に「ナナナ」好きです。


Q2.「これって、テレ東っぽい!」と感じた“テレ東あるある”エピソードを教えてください!

各局緊急ニュースを放送している中、予定通り番組を放送するテレ東。
(緊急事態宣言の会見時も各局生中継の中、テレ東は赤ちゃん向けの番組でしたね。)
入社前はテレ東すごいな~と思っていたのに、今では逆に緊急対応だといわれると焦ってしまう自分がいます。

あと、よく外の方から「○○○(アニメのタイトル)のグッズもらえたりします…?」と聞かれることがありますね。やはりアニメをたくさん放送しているテレ東ならではのお願いなんだろうなと思います!

画像2


冬が来れば思い出す・・・

Q3.自分史上最悪のやっちまった仕事、もしくは、自分史上最高の忘れられない仕事は何ですか?

史上最悪、かどうかはわかりませんが、、どうしても休めない収録があった日の朝、体が重くて起きられない。これはもしや、、、と思って熱を測ってみると38度越え。

だるい体で病院に行くと医者から容赦ない「インフルエンザ」告知体も心もボロボロの状態で各所に電話をしたときのことは鮮明に覚えています。

しかもそれが新番組スタート直前のタイミングだったので、寝込みながら電話でやりとりをしなくてはならず、本当最悪でした。電話でのやりとりも朧気で、後々そんなこと言いました!?と何度言ったことか…。今でもインフルエンザの季節になるとこの出来事が頭をよぎります…。

これまで登場した個性豊かな「中の人」たち!

伊藤隆行:モヤモヤな伊藤P 続きもあります!
湯面由香里:いつも笑顔の「音のプロ」
松丸友紀:プロデューサーもやってるアナウンサー
真船佳奈:漫画家でもある編成マン
遠藤哲二郎:テレ東の秘部を作った男
狩野恵里:目指すはアナウンサー界の◯◯王!

「中の人」に聞きたいこと、ありませんか?

テレ東への応援メッセージ、番組の感想など募集中!
「#テレ東ファン」のハッシュタグをつけて、noteやTwitterに投稿してください。「中の人」に聞きたいことあれば、ファンプロジェクトチームが代わりに取材してきますよ〜。

テレビ東京ファンプロジェクトの最新情報は、コチラのマガジンで発信しています。番組の裏話も満載!ぜひ、フォローしてください。






よろしければシェアもお願いします!
12
テレビ東京公式noteアカウントです。 楽しいコンテンツや、番組のちょっとした裏側まで、様々な情報を視聴者のみなさんにお届けします。 公式Webサイトはこちら→https://www.tv-tokyo.co.jp/

こちらでもピックアップされています

テレ東「中の人」ファイル byファンプロジェクト
テレ東「中の人」ファイル byファンプロジェクト
  • 18本

番組の裏側・作り手の素顔を皆さんにお届けしようと、【テレ東「中の人」ファイル】を連載中。テレ東で働くスタッフが自分たちで自己紹介していきます。プロデューサーやディレクターはもちろん、カメラマンや音声担当、 VTRを編集した人に美術さんなどなど。普段テレビではお伝えできない苦労話や感動した話、番組制作の裏話など、盛りだくさんでお届けしちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。