見出し画像

あれから10年、忘れられない取材|テレ東「中の人」ファイル

1レアンドロ

File.54 河﨑太郎(年齢:30代)
所属:報道局ニュースセンター
仕事内容:司法(検察・裁判)の担当記者として、毎日駆け回っています。
入社後報道に配属され、警視庁や司法(検察・裁判)などを担当。その後3年半ほど営業も経験。報道に戻り、WBSの担当ディレクターを経て、4月から再び司法担当になりました。
プロフィール写真(鏡の中の写真)は、金沢21世紀美術館の《スイミング・プール》で有名なレアンドロ・エルリッヒの展覧会で撮ったものです。
現代アートに関わる企画を作るのが夢です。会場では以前、取材を担当していた検察幹部とばったり出会いました。


他社はたくさん、うちは1人。

Q1.「これって、テレ東っぽい!」と感じた“テレ東あるある”エピソードを教えてください!

ヒトモノカネが少ないのがテレビ東京。

ある夜のこと。熱海の老舗ホテルを舞台にした詐欺事件で、翌朝、警視庁が家宅捜索に入るということがわかりました。

上司に相談するも、カメラも車も出せないと。

仕方なく始発の東海道線で、小型のデジカメ片手に単身熱海に乗り込みました。

到着すると現場は記者やカメラマンだらけ。

他社さんは東京からの記者と、系列のローカル局の記者が何やら打ち合わせしているの見ながら、1人、捜索の瞬間を待ちました。

午前7時過ぎ、数十人規模の捜査員がホテルの捜索を開始、その様子を撮影しました。

しばらくすると会社から、11時の昼のニュースに入れたいとの連絡。

他社さんは中継車で、映像を東京まで送っていますが、うちはなし。

急いで新幹線に飛び乗りました。

車内で警視庁幹部に電話をかけ必死の“裏どり”取材。

ガラケーでポチポチ文字を打ちながら原稿を書き、間に合わせることができました。

画像5

最も楽しかった忘れられない取材は2012年のロンドン五輪です。
スポーツの知識は乏しかったですが、事件記者時代に培った撮影ポジションを確保する力で選手を応援する家族の姿を追いました。


まさかのFAX。

Q2.いろんな伝説を生んできたテレ東で、私が目撃したテレ東”都市伝説”はこれだ!

テレビ局は、実はかなりアナログな職場なのが実情です。

以前『宣伝会議』でテレビ東京の特集を組んでいただいた際、今の報道局長が「FAXで届くプレスリリースは読んでいる」ということを話したところ、それが企業の広報さんの中で話題になったそうです。

私のところにも多くの広報さんから「FAXが効果的だという噂は本当ですか」という問い合わせがきました。

スタートアップなどの若手の広報さんからは「FAXなんて使ったことないです。送り方から勉強します」と言われたこともありました(笑)

以前は、届いたFAXは書かれたイベントの曜日ごとに専用の箱に仕分けられ、その日を担当するデスクが必ず目を通す流れになっていました。

今は届いたFAXは自動的に電子化され専用のソフトで管理されるようになったので、FAXだからこそのメリットはなくなったかなと思います。

とはいえネタをいつでも募集中なのは変わりませんので、ご連絡お待ちしてます。


あれから10年、忘れられない取材。

Q3.自分史上最悪のやっちまった仕事、もしくは、自分史上最高の忘れられない仕事は何ですか?

一番、心に刻まれているのは東日本大震災の取材です。

テレビ東京は災害報道が弱いと言われますが、当時は皆一丸となって取材しました。

発生から2ヶ月ほどがたったある日、宮城県の女川町に取材に行きました。

鉄道が寸断され、臨時のバスで高校に通う高校生の取材です。

事前のアポはなく、始発のバス停で取材対象を探す予定でした。

しかし別の取材の兼ね合いで最も利用者が多いバスの出発に間に合いませんでした。

始業に間に合う最後のバス。もう誰も乗ってこないかもと思っていると発車直前に1人の女子高生が走ってきました。

私も急いでバスに飛び乗り、車内で取材交渉、取材許可がもらえ色々と話を伺うことができました。

取材後連絡先を一応交換しましたが、放送後は特に連絡はとっていませんでした。

その彼女から、去年の3月、突然連絡をもらいました。

結婚を機に引っ越し、初めて被災地以外で3.11を過ごしたとのこと。

その時初めて、震災と向き合い、乗り越えることができたことなどを聞きました。

取材がなければ出会うこともなかったであろう人の、人生の一端を見聞きさせていただくのはこの仕事ならではの経験だと感じます。

3熊本地震

去年も熊本県人吉市に、熊本地震の震災の取材に行きました。経済番組でも災害報道は重要です。


これまでに登場した「中の人」たち

あの有名Pやアナウンサーから裏方のスタッフまで、おもしろエピソード書いてくれています。マガジンにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!


「中の人」に聞いてみたいこと、ありませんか?

テレ東への応援メッセージ、番組の感想など募集中!
「#テレ東ファン」のハッシュタグをつけて、noteやTwitterに投稿してください。「中の人」に聞きたいことあれば、ファンプロジェクトチームが代わりに取材してきますよ〜。

テレビ東京ファンプロジェクトの最新情報は、コチラのマガジンで発信しています。番組の裏話も満載!ぜひ、フォローしてください。


スキありがとうございます!
33
テレビ東京公式アカウントです。番組の裏側や作り手の素顔など、様々なコンテンツをお届けしちゃいます。 テレビ東京をもっと好きになってもらいたい! (アカウント運営ポリシー)https://www.txhd.co.jp/sns_policy/