見出し画像

超絶クールな高橋克典さんに、嫁感漂う戸次重幸さん…『越境捜査』のカッコ可愛い迷バディが気になりすぎる!

テレビ東京の2時間サスペンスドラマ枠がついに復活!それだけでも楽しみなのに、その第1弾が高橋克典さん、戸次重幸さんによる『越境捜査』とは…このお2人のタッグにワクワク感がさらに高まってしまったのは、私だけではないはずです!ということで宣伝部から熱い思いをお伝えします!

月曜プレミア8『越境捜査』(4月20日月曜よる8時〜)

警視庁VS神奈川県警!迷宮入りの未解決事件の裏に潜む巨悪!消えた12億円を警視庁の窓際刑事&神奈川県警の不良刑事が追う!エンタメ感満載の社会派サスペンス!あらすじはこんな感じです。↓↓

14年前、12億円を騙し取った男が金とともに失踪。数日後に海で遺体となって発見された「森脇事件」。犯人も金もいまだ見つかっていない、この未解決事件を追っている警視庁特捜係・鷺沼友哉(高橋克典)が、本牧埠頭で何者かに襲われケガを負う。そこへ現れたのは神奈川県警山手北署の宮野裕之(戸次重幸)。県警で偶然「再捜査する鷺沼に焼きを入れる」という立ち話を耳にし駆け付けたという。宮野の目的は12億円の横領だったが、利害が一致したこともあり、2人で事件解決に挑んでいくことに…。県警はなぜ再捜査を阻むのか?消えた12億円は一体どこに?組織、管轄、派閥…さまざまな境を越えて捜査を続けた2人は、やがて想像を絶する巨大組織の実像にたどり着く――。

警視庁側は特捜係・鷺沼友哉(高橋克典)、県警側は警山手北署の宮野裕之(戸次重幸)。この2人がひょんなことからバディを組むことになり、12億円が消えた14年前の未解決事件を追う社会派ミステリー。

それにしても…高橋さんと戸次さんの組み合わせって、かなり歓喜モノですよね?

しかも原作があの『駐在刑事』シリーズでもおなじみの笹本稜平さん!否が応でも注目してしまいます。

そんな中、先日公開された場面写真…ご覧になりましたか?まだという方は刮目案件ですよ!

≪補足≫ある理由で宮野が鷺沼の家に逃げ込んだのを機に、2人は同居生活を送ることになります。

まず高橋克典さん。冒頭から見知らぬ人物に襲われ大ケガを負うそうなんですが…こんなに傷だらけな姿が似合う方、いますか?ちょっと憂いのあるクールで渋いまなざしもあいまって、もはや“カッコイイ”という言葉を超越した、“係長”とはまた違うカッコよさです!

続いて戸次重幸さん。料理上手の役っていうのがいい!あのシノ……じゃない…シゲさんの花柄エプロン姿は、いやはやもう可愛すぎます。さすがTEAM NACSイケメン担当。ご本人も料理上手&グルメで知られるだけあって、戸次さんとフライパンの組み合わせに違和感なし。そしてどことなく漂う嫁感(笑)。

この正反対な2人が、果たしてどんな同居生活を送るんでしょうかねー。

キャラクターも見た目も違う鷺沼と宮野が、どんな過程を経て息の合ったコンビとなっていくのか?14年前の未解決事件の真相にたどりつけるのか?鷺沼の家で宮野はどんな“ミヤ飯”をふるまうのか???

巨悪に立ち向かうこのカッコ可愛い迷バディ…まだ放送前ですがドラマ室のみなさんに声を大にして言いたい。

「シリーズ化希望!!」

…というわけで、とある宣伝部員のミーハー的視点による『越境捜査』楽しみポイントをつらつら綴ってみました。

もうしばらく場面写真であれこれ妄想しつつ…4月20日(月)夜8時まで、しばし待機!




よろしければシェアもお願いします!
35
テレビ東京公式noteアカウントです。 楽しいコンテンツや、番組のちょっとした裏側まで、様々な情報を視聴者のみなさんにお届けします。 公式Webサイトはこちら→https://www.tv-tokyo.co.jp/

こちらでもピックアップされています

なんでも発信中!~宣伝部のあんなことやこんなこと~
なんでも発信中!~宣伝部のあんなことやこんなこと~
  • 7本

テレビ東京宣伝部では、番組を盛り上げるために出演者の取材や記者会見など様々なイベントを実施しています!そんな、宣伝部で実施したあんなことやこんなことをどしどし発信していくマガジンです🍌

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。