見出し画像

スポーツのチカラを感じました|テレ東「中の人」ファイル

今回の「中の人」は、マーケティング部の白石さん。
スポーツ担当の経験もながく、アメリカ同時多発テロの直後には「スポーツが人々に立ち上がる力を与えた瞬間を見た」と話します。
どういう瞬間だったのか、詳しく教えてください!


画像1

File.52 白石公子(年齢: 50代)
所属:総合編成局マーケティング部
仕事内容:日々、番組の分析を行っています。家では朝から晩までテレビ東京がついています。中一の娘は小5になるまで「イッテQ」を知らず、大好きなドラマは「警視庁ゼロ係」という筋金入りのテレ東ファンに育ちました。


言い出しっぺがやる文化が好き

Q1.テレ東のどんなところが好きですか?

「言い出しっぺがやる」という文化祭的ノリで仕事が進んでいくところ。

なので、忙しい人はどんどん忙しくなる、裏を返せば、やりたい人にやらせてくれるので、それを楽しめる人が多いです。

『年齢が若かろうがなんだろうが、とにかく「言い出しっぺ」であれば、その仕事は任される』という前提があるので、たくさん企画書を書いたり、今までにないことをひねり出したり、という社風が生まれるのかなと思っています。


テレ東と東スポは仲良しです。

Q2.「これって、テレ東っぽい!」と感じた“テレ東あるある”エピソードを教えてください!

スポーツ局時代、先輩から「俺たちはテレ東なんだから、普通のニュースを作っていても面白くない。独自ネタを常に意識しろ」と言われていました。

結果、球場に最後まで残っている野球担当はいつもテレ東と東スポ。

これ、スポーツ担当あるあるです!

そんなことでテレ東スポーツ記者と東スポ記者は、どの球団担当でも仲良くなることが多く、私もいろいろ教えていただきました。

王道から入らない独特な記事作りの視点は、とても勉強になりました。


心が揺さぶられた瞬間でした

Q3.自分史上最高の忘れられない仕事は何ですか?

スポーツ局時代の結構前のことなのですが、イチロー選手メジャーリーグ1年目の2001年9月19日。

アメリカ同時多発テロの約1週間後に、シアトルでマリナーズ地区優勝の取材をしたときのことは忘れられません。

次のテロが起こるやもしれないという不安な状況下で再開したメジャーリーグ。

野球ができることの感謝と追悼の意を込め、マウンドに星条旗を立て選手たちがひざまずいて祈りをささげた姿は、今思い出しても心が揺さぶられます。

スポーツが人々に立ち上がる力を与えた瞬間を見た、と思いました。

イチロー選手にとっても佐々木投手にとっても忘れられない試合ではないかと思います。

そんな試合を取材できたのは本当に貴重な体験だったのですが、シアトルにたどり着くまでがとにかく大変だったのです!

9月初旬に私が向かったのはアナハイム

マリナーズの地区優勝まで確かマジック2だったと思います。

そこで9.11アメリカ同時多発テロが起き、取材するはずのエンゼルスVSマリナーズの試合含め、すべてのメジャーリーグの試合は中止に。

次は西海岸が狙われるという噂も飛び交う中、空港は閉鎖され、飛行機の運航はすべてストップしました。

テロから数日後、選手はマリナーズ専用機でホームのシアトルに戻ることになり、アメリカのメディアはチーム専用機に乗せてもらうことになりました。

アメリカメディア以外にも、アナハイムにはイチロー選手・佐々木投手のいるマリナーズ優勝間近とあって大勢の日本の取材陣もいました。

さて、残された日本メディアはどうしたと思います??

新聞記者さんたちは共同で大きなバンを借りて、アナハイムからシアトルを目指すことになりました。

他のテレビ局はそれぞれの局で借りたレンタカーで移動することに。

テレビ局は、ドライバー、通訳、カメラマン、音声、ディレクターの最低でも5人(局によってはもっと大勢)のチームなので交代で運転すれば2日くらいで到着できるという考えです。

アナハイムからシアトルは約1800キロ、日本でいえば本州縦断より長~い距離です。

テレ東チームは、私と薄井カメラマンの2人で、しかも国際免許を持っているのは私だけ。

1800キロ一人運転は到底無理だろうとあきらめ、ダメ元でアナハイム空港に行くと・・・

なんと5-6時間待ったところで運よくアラスカンエアー(尾翼にエスキモーの顔が書かれたあの機体、絶対忘れないです。)が運航再開。

それに乗り込み、結果、日本の新聞社・民放局のどこよりも早くシアトルの球場に到着してしまいました。

こうゆう“テレ東ラッキー”的なことがたまに起こるので、テレ東生活はやめられないのです。

苦労してシアトルにたどりついた経験も相まって、余計に忘れられない取材になりました。

プレゼンテーション3

↑世界卓球解説のシンクロナイズドスイミングメダリスト武田美保さんと。

プレゼンテーション1

↑2005年テレ東初の世界卓球中継・上海にて。


これまでに登場した「中の人」たち

あの有名Pやアナウンサーから裏方のスタッフまで、おもしろエピソード書いてくれています。マガジンにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!


「中の人」に聞いてみたいこと、ありませんか?

テレ東への応援メッセージ、番組の感想など募集中!
「#テレ東ファン」のハッシュタグをつけて、noteやTwitterに投稿してください。「中の人」に聞きたいことあれば、ファンプロジェクトチームが代わりに取材してきますよ〜。

テレビ東京ファンプロジェクトの最新情報は、コチラのマガジンで発信しています。番組の裏話も満載!ぜひ、フォローしてください。


スキありがとうございます!
19
テレビ東京公式アカウントです。番組の裏側や作り手の素顔など、様々なコンテンツをお届けしちゃいます。 テレビ東京をもっと好きになってもらいたい! (アカウント運営ポリシー)https://www.txhd.co.jp/sns_policy/