見出し画像

リモコンdボタンを押してほしくてたまらない!|テレ東「中の人」ファイル

テレ東ファンプロジェクトです。
みなさん、テレビのリモコンについてるdボタンって押したことありますか?今回の「中の人」はdボタンのコンテンツを考えたり、プレゼントキャンペーンをやったりしている藤代くん。テレ東をつけたら、一度は「dボタン」押してみてほしい!!!

プレゼンテーション1

File.51 藤代昂希(年齢:20代)
所属:TXCOM放送ソリューション部(出向) 兼 総合編成局マーケティング部
仕事内容:データ放送(リモコンのdボタンを押すとテレビに出てくるやつです! 是非押してみて!)の企画・制作・運用が本業です。時々データサイエンティストの真似事。 番組の分析もやります!


逆境を楽しんでます!

Q1.テレ東のどんなところが好きですか?

他局と比べると小さい規模の会社で、あらゆることに関して予算が限られているのに、その逆境をみんなが受け入れて、何なら楽しみながら仕事しているところです。

開き直っているだけかもしれませんが、それがモチベーションになって企画が想像を超えて形になっていくところは、近くで見ていて爽快です。(失敗も沢山ありますが!)


社内コンビニのお酒の売れ行きが…

Q2.いろんな伝説を生んできたテレ東で、私が目撃したテレ東”都市伝説”はこれだ!

会社にセブンイレブンがあります。

コンビニ名からして会社と縁を感じる所はありますが、、趣旨はそこではなく。

コンビニで普通にお酒が売っています。

まあまあ売れてるみたいです。

他の会社でもけっこう普通なんでしょうか?珍しいかなと思いました。


憧れのポケモン企画でシステム停止

Q3.自分史上最悪のやっちまった仕事、もしくは、自分史上最高の忘れられない仕事は何ですか?

色々ありますが、一番は2019年7月に放送した「劇場版ポケットモンスターみんなの物語」での仕事ですね。

ポケモンは毎年、新作公開記念に昨年の映画をテレ東で放送しているのですが、この年は新企画としてTwitter連動企画をやりました。

たまにテレビで見かける、放送中の番組のツイートが画面に流れてくるやつです。

色々とこだわった企画でして、画面の下にツイートを表示するバーが出てくるんですけど、視聴者の皆さんはリモコンで色々なポケモンデザインに着せ替えられるんです。

プレゼンテーション2

↑ミュウやピカチュウなど好きなキャラクターのデザインに着せ替えることができます!

お気に入りのポケモンデザインで、ポケモン愛に溢れたツイートを眺めて、他の視聴者との一体感を感じながら映画を楽しんじゃおう!という企画でした。

僕はこの企画の技術側の統括を担当していました。

これ、一見手軽そうに見えるんですけど、実現するまでに結構大変なんですよ。

技術的なことはもちろん、放送波なので流しちゃいけないツイートも沢山あったりで、校閲しながらも画面の展開に沿ったツイートを逐次採用して、流していかなくちゃいけないわけです。

特にテレ東はデータ放送を使ってツイートを表示するのは初めてだったので、ノウハウも無ければ実現するためのシステムもない。

イチからシステム開発を行い、安全にツイートを流すための手順をまとめ、入念な事前リハーサルをして、OA当日を迎えました。

弊社アニメプロデューサーをはじめ、関連各所の会社から偉い方をお招きし、10人を超える規模で運用体制を組み、さあいざ本番!

画像3

↑オペレート環境の様子。和気あいあいと作業しています。

・・・・・・・・と、放送開始20分前、システムが全停止しました。

想像してみてください。

絶対に失敗できない大型特番。子供の頃から大好きだった「あの」ポケモンです。

その場でシステムを分かっている人間は私一人だけ。

場が静まり返って、先程まで和気あいあいとしていた空気が一瞬で凍り、10人分を超える視線が「どうすんのこれ、、、?」と言わんばかりにこっちを向いている。

全員が次の対応を、私の一言を待って沈黙している。

放送まで残り20分。

原因がまったく分からない。

放送に先駆けWEBで配信していた座談会では、すでに演者さんたちが視聴者にツイートをするよう促している。

企画を止めることはできない。

血の気が引く、というのはこういうことか、とその時はじめて理解しました。

全身の血がさーーーっと下に流れ落ちていく感覚です。

後にも先にもこの時だけです。

、、、今から思い返しても身の毛がよだつ事態ですが、原因だったりはややこしいので割愛、放送10分前には復旧しました。

本当によかったです、、。

その後は慌ただしいものの、OA自体は無事に終了。

寿命が間違いなく1年は縮んだ夜でした。

でもいいこともありました。

小さい頃から憧れだった「ポケモン」のエンドロールに名前が載ったのです。

OA後の撤収が終わり、自宅に帰って録画を再生して、自分の名前が流れているのを見たときは、思わず鳥肌が立ちました。

感情が慌ただしいことばっかりですが、こういった経験ができるのはテレビの仕事ならではかもしれません。

あ、OA終わりにセブンで買ったビールが美味かったです。


これまでに登場した「中の人」たち

あの有名Pやアナウンサーから裏方のスタッフまで、おもしろエピソード書いてくれています。マガジンにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!


「中の人」に聞いてみたいこと、ありませんか?

テレ東への応援メッセージ、番組の感想など募集中!
「#テレ東ファン」のハッシュタグをつけて、noteやTwitterに投稿してください。「中の人」に聞きたいことあれば、ファンプロジェクトチームが代わりに取材してきますよ〜。

テレビ東京ファンプロジェクトの最新情報は、コチラのマガジンで発信しています。番組の裏話も満載!ぜひ、フォローしてください。


スキありがとうございます!
26
テレビ東京公式アカウントです。番組の裏側や作り手の素顔など、様々なコンテンツをお届けしちゃいます。 テレビ東京をもっと好きになってもらいたい! (アカウント運営ポリシー)https://www.txhd.co.jp/sns_policy/